CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
bar nosta(バーノスタ)
〒105-0013 東京都港区浜松町2-6-2 浜松町262ビルB103 TEL&FAX/03-6323-5123
MOBILE
qrcode
<< 本日から0時以降も営業します! | main | 本日(6/27)土曜日気まぐれ営業致します! >>
内田裕也の政見放送(1991年東京都知事選)
0

    0623

     

    コロナの影響でメッタ打ちに
    遭っているバーノスタです。
    世の中が早く良くなってくれることを
    願って止みません。頼む〜!

     

    神頼みももちろんですが、
    国や都にも頼っていかないとやってられません。
    東京都では7/5に都知事選があります。
    ただいま選挙戦の真っ只中といったところです。

     

    バーの店主としては
    政治の話は基本的にはしない方向でいますので、
    ここは違った視点で見てみると…。

     

    自分が生まれる前から都知事選というのは
    有名人やとにかく目立ちたい人物たちが
    こぞって立候補しがちなので
    選挙戦が変な盛り上がり方をします。

     

    そういった方々の政見放送はやはり観てしまいます。

    そんな中でも衝撃を受けたのは、
    1991年の都知事選の内田裕也氏の政見放送です。

     

    「Power to the People」の歌から始まり、
    英語とフランス語でしばらくしゃべったかと思えば、
    今度は「コミック雑誌なんかいらない!」の歌で締める。
    最後はちょっと時間が余ってしまい、そこそこ長い沈黙。
    その沈黙に耐えられなかったのか、
    「ヨロシク!」と最後に言うのですが時間が足りず
    「ク」のところで食い気味に切られてしまう(笑)
    冷静にピシッと終わらせる紹介アナウンスも笑えてしまう。

     

    当時の氏は51歳。今のワタクシ店主の年齢と同じ。
    うわ〜、オレもそんな歳になっちゃったんだなぁ。

     

    正直、今あらためて観てもワケわからないです。
    まあ、こういう奇をてらった政見放送ってのは
    いまではそう珍しくもないのですが、
    当時は「何じゃこりゃ〜!」だったのです。

     

    今回のラインナップもなんだかすごいですね。
    ゴジラやウルトラマンの怪獣大決戦的な…(笑)
    それでもこの内田裕也氏を超える衝撃はないだろうな、と。

     

    とにかく前の状態に戻ってほしいです。

    当店を助けてください。切に…。

     

    バー ノスタ

    | 懐かし系 | 11:46 | - | - | pookmark |