CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
bar nosta(バーノスタ)
〒105-0013 東京都港区浜松町2-6-2 浜松町262ビルB103 TEL&FAX/03-6323-5123
MOBILE
qrcode
<< 夏のメニューブック制作進行中! | main | バーノスタ営業再開(5/27)のお知らせです >>
レナウン イエイエ
0

    0519

     

    相変わらず休業中のバーノスタです。

    とりあえずブログは開業しております。

     

    先日、びっくりなニュースが入ってきました。

    「レナウン経営破綻」。
    CM好きのワタクシ店主にとって衝撃の一報でした。

    レナウンといえば伝説のCMがあります。

    その伝説のCMとは「レナウンイエイエ」。

    昭和を代表する名作中の名作TVCMです。

     

    昭和42(1967)年、
    若者向けに新しいニットファッションを提案すべく、
    レナウンから新CM「イエイエ」が放送されます。

    カラーテレビが家庭に普及するちょい前の

    レナウン初のカラーCMです。

    ファッションプロモーションとして
    ピーコック革命が席巻していた時代の
    出るべくして出たCMなのでしょう。

     

    当時の原色を多用したサイケなポップアートの流れと
    実写とアニメから成るコラージュを融合させた
    広告の色彩表現がとにかく斬新でした。


    この1967年は「CM元年」と呼ばれ、
    広告界では「イエイエ以前・以後」という言葉があるほど。
    カラーCM時代の到来を告げたCMなのですねぇ。

     

    もちろんワタクシ店主は生まれていないので
    その当時の衝撃は感じていないのだけれど、
    実際にそのCMを初めて観た人の話を聞くと、
    あまりにギラギラし過ぎて目がチカチカして
    ちゃんと観れなかったとのこと。
    その衝撃たるや凄まじいものだった、と。

     

    そりゃ今まで白黒の暗い映像に慣れていたワケで
    とてつもない衝撃映像だったのは想像に容易いですね。

    でも、1967年当時の実際の一般家庭では

    大半が白黒テレビだった時代なので

    その衝撃を体現した人は少数だったとのこと。

     

    曲・詞は小林亜星、イラストは氏の妹の川村みづえ。

    フレンチポップを源流とし、朱里エイコの独特な

    スキャットで奏でる「イェイイェイ!」が超インパクト大!

     

    ちなみにレナウンのCMソングというと

    「イエイエ」以前のCM「ワンサカ娘」の方が有名なのかも。

    「ドライブウェイに春が来りゃ〜♪」のヤツです。

    かまやつひろしを初めとして様々な方に唄われています。

    シルヴィ・ヴァルタンも日本語で唄っていました。

    この歌は「イエイエ」以後も

    アイコン的な歌として1990年代まで使われました。

     

    ということで、広告デザインの仕事をしていた自身にとって
    このCMは本当に影響を受けました。
    サイケなアートやコラージュが好きになったのは
    このCMの影響も大きいかもしれません。
    CM好きになったのもこのCMのおかげかも!

     

    それほどの強烈なインパクトを与えるCMというのが

    この先でてくるのかなぁ、と。

     

    そんな個人的にも大きく影響を受けたCMの会社さんが
    なくなってしまうのは本当に残念でなりません。

     

    今宵はこの昭和を代表するTVCMを

    噛み締めて感慨に浸ろうと思います。

     

    バー ノスタ

    | 懐かし系 | 14:18 | - | - | pookmark |