CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
bar nosta(バーノスタ)
〒105-0013 東京都港区浜松町2-6-2 浜松町262ビルB103 TEL&FAX/03-6323-5123
MOBILE
qrcode
<< 一応、店主の気持ちです....。 | main | バーノスタ休業のお知らせです >>
ライオン歯磨・殺虫剤(ザ・ドリフターズ)
0

    0401

     

    志村ぁ〜!

    ここではあえて

    子どもの時に呼んでいたように呼び捨てにしたい。

    志村けんは呼び捨てでないとしっくりこない。


    まさかこの訃報を聞くことになるとは…。
    しかも現在、当店メニューブックでは

    ドリフネタを扱っているんです。なんてことだ。

     

    とにかく書きたいことがいっぱいあるのだが、

    あり過ぎて何をどう書いていいのやら…。

    小学生の頃からずーっと観ていたテレビの人。
    我々ノスタ世代の感性は志村けんから

    学んだと言っても過言ではないのです。

     

    そんな中で今回ご紹介するのは、

    「ライオン歯磨・殺虫剤(1977年)」。

     

    ドリフターズ全員で出ているCMなのではあるが、

    志村けんが初センターとして出演したCMなのです。

     

    「8時だョ!全員集合」内の

    ワンコーナー「少年少女合唱隊」で

    「東村山音頭」を大ヒットさせ、

    東村山という地名を全国的に広めた志村けん。

     

    翌年には、音頭から一転、

    同番組の「少年少女合唱隊」で

    「婆さん芸」の原点とも言える

    当時流行していたディスコサウンドを融合した

    いわゆる「ディスコ婆さん」でさらに人気が爆発。

    まさに日本のファンクですね!

     

    ファンクのノリで「あ”〜あ”!」と言う

    何でもないシンプルなフレーズなのだが、

    グルーヴ感を感じさせてくれたギャグ。

    ディスコなんて知らない子どもだった私でも

    思わず身体をくねらせて踊りたくなってしまう。

    音楽に造詣の深い志村けんならではのギャグですね。

     

    この「あ”〜あ”!」は、のちの「怒っちゃや〜よ!」や

    「アイーン!」の言い方に派生していくのですが、

    本当に小学校のみんなが真似してたな〜(笑)

     

    その「ディスコ婆さん」を前面に出した

    志村けん初センターのCMが

    「ライオン歯磨の殺虫剤」なのです。

     

    自分の実家は薬局だったのですが、

    この「ライオン歯磨の殺虫剤」が入荷した時、

    「志村のやつだ〜!」って大喜びした記憶が(笑)!

     

    そんなわけで、今回の訃報はとにかく驚きで

    いまだに信じたくない自分がいます。

     

    荒井注からバトンタッチした時から
    リアルタイムで見届けられたこと、

    そして、多くのギャグで笑わせてもらい、

    つねに元気をいただいたこと。

    心から感謝したい!

     

    ありがとう!

     

    バー ノスタ

    | 懐かし系 | 15:20 | - | - | pookmark |