CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
bar nosta(バーノスタ)
〒105-0013 東京都港区浜松町2-6-2 浜松町262ビルB103 TEL&FAX/03-6323-5123
MOBILE
qrcode
<< お酒その139 | main | お酒その140 >>
兼高かおる世界の旅
0

    0115

     

    毎日寒い日が続いている今日この頃ですが、

    年が明けてからの訃報が多すぎる気がします。

    昭和がどんどん遠くなっていくのは悲しい限りです。

     

    そんな中で今回は思い入れの強い、

    「兼高かおる世界の旅」をご紹介します。


    1959年〜1990年まで約30年、
    TBS系列局で放送された長寿紀行番組です。

    まさに昭和を象徴する名作ですね。
    日曜日の朝は必ずといっていいほどこれを観ていました。

     

    あまりに長寿なので「夜のヒットスタジオ」同様に
    年代によって観ている仕様が微妙に違ってきます。
    個人的に観ていた時期は

    1975年くらいから82、3年くらいでしょうか。
    と言う感じなのでその頃の話になってしまいますが….。

    1975年頃はお昼前(11時〜11時半)に放送されていました。
    その後、朝(9時〜9時半)に移行しています。

     

    基本的には兼高かおるが世界各地を旅して、
    その状況をききてである芥川隆行に状況を語る、という構成。
    軽妙なやり取りがとにかく秀逸!
    当時子どもだった我々もすんなり聞けちゃう絶妙な間合い。

     

    過去の映像を振り返ると、
    いまでは考えられない海外の大物と会ったりしてるんです!

     

    おそらく物心ついて初めて聞く

    上品な「ざ〜ます口調」なんじゃないかと。
    自分の周りにはこんな口調の人間はいなかったので…(笑)

     

    それと、もうひとつは壮大なオープニングです。
    協賛していたパンアメリカン航空の飛行シーンが印象的ですね。
    この飛行シーンと共に
    「この番組の制作にあたっては、世界の翼パンナムの協力を得ました」の
    ナレーションが入ります。
    この番組の印象が強いので、

    航空機といえば今でも「パンナム」なのです!

     

    初期のテーマ曲には映画『八十日間世界一周』の

    テーマ曲が使われていました。
    いまでも海外旅行というここの曲が浮かびますね。
    のちに久石譲作曲のオリジナルテーマ音楽に変わります。
    こちらの曲も印象深い!

     

    提供スポンサーはこれも年代によっては微妙にズレがありますが、
    三洋電機グループ(1977年から87年まで)が印象強いですね。
    「20歳(はたち)になろ〜が〜 50にな〜ろが〜。」のCMソングが
    アタマから離れられなくてループしちゃいます(笑)

     

    個人的にはこの番組のすり込みのおかげで、
    のちの海外放浪のきっかけにもなったんじゃないかと…。
    海外っていいな〜、

    と潜在的にインストールされてたんですかね〜。

     

    そんなわけで、

    日曜の朝の生活に長期間そっと馴染んでいた番組。

    兼高かおるさんのご冥福をお祈りします。

     

    合掌....。

     

    バー ノスタ

    | 懐かし系 | 22:33 | - | - | pookmark |