CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
bar nosta(バーノスタ)
〒105-0013 東京都港区浜松町2-6-2 浜松町262ビルB103 TEL&FAX/03-6323-5123
MOBILE
qrcode
<< 冬のメニューブック編集開始!!! | main | おしぼりのお話 >>
自分の生まれる一年前に行ってきました。
0

    1113

     

    今回は先日日曜日に

    久しぶりに展示会へいってきたお話です。

     

    題して「1968年激動の時代の芸術」。
    ウチの常連さまのリツイートで知った催しで、
    最終日ギリギリでなんとか間に合いました(^^;
    (ということなのでもう終わっています、失礼…)

     

    会場は千葉市美術館というところで、
    都内からは結構離れた場所でしたが、
    波乗りをするワタクシ店主にとって偶然にもなんと通り道!
    海帰りにサクッっと行けちゃったのであります(^^)v

     

    1968年というと団塊世代が20才前後であった年。
    その世代を中心に文化や思想の表現が爆発した時代。
    一番自分がなりたかった世代でもあり、
    自身のレトロ嗜好の原点でもある時代なのです。

     

    自分の生まれた頃(生まれは1969年)は
    どんな時代だったのだろうというところから興味が始まり、
    当時の文化・世相を知ることでのめり込んでいきました。
    そんな半世紀前の表現がどれだけ衝撃的だったかを
    ピンポイントで再認識できたいい機会でした。

     

    当時新進気鋭だった表現者の作品が多数展示されており
    終始興奮しっぱなしでした。
    以前勤めていた出版社でお会いしたこともある
    赤瀬川原平さんの作品も多数あり大興奮!

     

    サイケデリック系ディスコ(当時はゴーゴークラブですね)の
    筆頭である「赤坂MUGEN」」の空間を再現したスペースも
    ありで、これまた大興奮!
    サイケな色彩がうごめく空間はまさに失神寸前。
    ゴーゴーガールに踊っていてほしかった〜!
     

    そんなこんなでじっくり観ること約3時間。
    団塊世代にリスペクトを抱きながら堪能させていただきました。

     

    そんな世代は今はもう70代になったわけで、
    そんな時代を体現した人たちと酒を呑みながら
    そんな時代のリアルな話を聞きたいなぁと思う今日この頃なのです。


    バー ノスタ

    | 懐かし系 | 15:04 | - | - | pookmark |