CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
bar nosta(バーノスタ)
〒105-0013 東京都港区浜松町2-6-2 浜松町262ビルB103 TEL&FAX/03-6323-5123
MOBILE
qrcode
<< お酒その117 | main | 本日(3/24)土曜日気まぐれ営業致します! >>
一気!(とんねるず)
0

    0320

     

    今回は、
    とんねるずの「一気!」をご紹介しましょう。

     

    本日「みなさんのおかげでした」が終了します。

    「(スペシャル版)おかげです」から数えると32年!
    店主が高校生の頃からやっていたんだから本当にすごい!
    2000年代にはいってからはあまり観ていませんでしたが、
    終わるとなると本当に寂しいものです。

     

    とんねるずといえば、店主はかなり思い入れがあります。
    実は何を隠そうとんねるずは店主の出身高校の先輩なのです。

    高卒を猛烈にアピールし、校名をテレビ等で連呼したことで、
    当時の我が校はちょっとした注目を浴びていました。

     

    ちょうど店主が高校1年の時に「夕やけニャンニャン」が始まり、
    とんねるずは大暴れをしていました。
    校門や駅周辺ではマスコミがウロウロしていたので、
    なんだか自分は時代の中心にいるのかと思うくらい…(^^;

     

    また「オールナイトニッポン」では、学校のネタが多く語られ、
    学食のメニューの話や担任や顧問の先生の名前が出たり、
    彼らが友達なのではないかと思うくらいの錯覚に陥っていました。

     

    そんなとんねるずを店主がはっきりと認識をしたのは、
    土曜の深夜に放映していた「オールナイトフジ」でした。
    今や伝説と化した「カメラ破壊」事件です。
    店主が中学生の時です。

     

    「一気!」の歌唱中に
    石橋先輩(あえて先輩と呼ばせていただきます)がカメラを
    倒して壊してしまうというハプニングが発生!
    この時の場の凍りついた状況は忘れもしません。

     

    大暴れのイメージはここからはじまったのかもしれませんね。
    インパクトはすごいものがありました。

    それ以降の活躍は説明はいらないでしょう。

    その後も既成概念をぶち壊していってくれました。

     

    それまでの芸人といえば「おっさん臭い」イメージがありましたが、
    オシャレでスタイリッシュでカッコイイ2人組が、
    破天荒で好き勝手にやりたい放題やってしまう。
    そんな2人組に釘付けになったことは間違いありません。

     

    今この時代には規制が多すぎてできないものばかりなのでしょう。
    「一気!」の歌詞そのものも今ではヤバイし…(^^;

     

    大暴れしてこそのとんねるず。
    いろいろ難しいのでしょうけど
    これからもいろいろやってほしいものです。

     

    バー ノスタ

    | 映像系 | 15:17 | - | - | pookmark |