CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
80s 日本の雑誌広告
80s 日本の雑誌広告 (JUGEMレビュー »)
PIE BOOKS
子供の頃、心にダイレクトに響いた広告の数々が一冊の本になっています。
「広告は時代を映す」とは言いますが、子供時代に見た当時の情景がコレを見ると浮かんできます。懐かしさはもちろんですが、現代の広告デザインにも通用する名作がそろっています。店主オススメです!
RECOMMEND
RECOMMEND
bar nosta(バーノスタ)
〒105-0013 東京都港区浜松町2-6-2 浜松町262ビルB103 TEL&FAX/03-6323-5123
MOBILE
qrcode
<< 本日(1/6)土曜日気まぐれ営業致します! | main | お酒その113 >>
小西六写真工業 サクラカラー24
0

    0109

     

    新年早々、訃報が連続しています。
    本当に悲しい限りです。

     

    今回は「サクラカラー24」をご紹介です。

     

    ご存知、NETテレビ(現テレビ朝日)で放映されていた
    『欽ちゃんのどこまでやるの!』の提供スポンサーであった
    小西六写真工業のCMです。

     

    元来「20枚撮り」が普通だったフィルムに
    4枚を増量した「24枚撮り」を採用し、
    欽ちゃんの「どっちが得かよ〜く考えてみよう」で
    一世を風靡したその後のCMになります。

     

    「欽どこ」内で夫婦役を演じていた
    萩本欽一&真屋順子のダブルキャストで
    二人の絶妙な掛け合いがサイコーですねぇ。

     

    また、この番組のキモになっているお茶の間の真ん中に
    鎮座しているテレビ(通常は「欽どこ」が入っています)からも
    「サクラカラー」のCMが流れたりしていました。

     

    女優としてももちろん活躍していた真屋順子さんでしたが、
    「欽どこ」のお母さん役がノスタ世代には完全にハマっていますね。

     

    個人的には「傷だらけの天使」の第1話での
    不倫妻役(その子どもは坂上忍です)が印象に残っています。

     

    そんなわけで真屋順子さんの訃報は本当に残念でなりません。

    ご冥福をお祈りします。


    バー ノスタ

    | 映像系 | 13:40 | - | - | pookmark |