CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
bar nosta(バーノスタ)
〒105-0013 東京都港区浜松町2-6-2 浜松町262ビルB103 TEL&FAX/03-6323-5123
MOBILE
qrcode
<< 雪印乳業宝石箱 | main | お酒その99 >>
マジソンバッグ知ってる?
0

    0718

     

    ウチで探し物をしていて押入れの中をゴソゴソやってたら
    こんなものがでてきました。

     

    「マジソンバッグ」!

     

    懐かしい!と思う人は50代以上でしょうか?
    店主の世代(40代)はギリギリ知ってる感じ。
    もっと若い世代にはリバイバルでブームになった時に知った感じ。

     

    そもそも「マジソンバッグ」って何なんだ?
    ということでちょっとググってみました。

     

    1968年から1978年にかけて
    日本のエース株式会社が製造・販売していたビニール製バッグ。
    日本のものだったのですね。
    エース株式会社の完全オリジナルであり、
    意匠は本家「マディソン・スクエア・ガーデン」とは関係なし(^^;

     

    体育会系部活動をする中高生の間で爆発的に流行りました。
    ということは、今では60代後半の人も含まれているんだなぁ。

    「スポーツバッグ」=「マジソンバッグ」というくらい流行ったそうです。
    定番カラーは圧倒的に濃紺(ネイビー)でした。

     

    売価は1,500円だったそうです。
    中高生の間で流行ってたと考えると
    当時の貨幣価値からすると少々高かったかもしれませんね。
    もちろん、バッタもんも相当数が出回っていたようです。

     

    その後、1990年代に当時の10代を中心に
    ちょっとしたリバイバールブームがきました。
    確かに持ってる若者がチラホラといましたねぇ。

     

    ちなみにウチで出てきたこの赤いマジソンバッグは、
    18歳くらいの頃に札幌の狸小路のボロい洋品店で
    赤いのって見たことないなぁ、と思って買ったモノ。

    コレって逆に希少じゃないの!すでに30年以上前のモノ!

    ま、きっと初期のバッタもんでしょうけどね(^^;

     

    買ったのにほとんど使う機会がなかったので
    びっくりするくらいキレイ!
    ブームが完全に去ったので、ひねくれ者のワタクシは、
    今だからこそこのバッグを使ってやろうかと思っております(^^;


    バー ノスタ

    | | 13:40 | - | - | pookmark |