CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
80s 日本の雑誌広告
80s 日本の雑誌広告 (JUGEMレビュー »)
PIE BOOKS
子供の頃、心にダイレクトに響いた広告の数々が一冊の本になっています。
「広告は時代を映す」とは言いますが、子供時代に見た当時の情景がコレを見ると浮かんできます。懐かしさはもちろんですが、現代の広告デザインにも通用する名作がそろっています。店主オススメです!
RECOMMEND
RECOMMEND
bar nosta(バーノスタ)
〒105-0013 東京都港区浜松町2-6-2 浜松町262ビルB103 TEL&FAX/03-6323-5123
MOBILE
qrcode
年末ですので一応….。
0

    1210

     

    寒いですね〜。

    当店の冬のメニューブックも好評いただいております。

     

    さてさて、今年もあとちょっとですね。
    忘年会等で呑む機会も多いことでしょう。

    この時期になると忘年会帰りのお客様が
    当店にも多くお越しになります。
    (ちなみに当店で忘年会をされる方はほぼおりませんが....)

    当店はカウンター12席しかないので
    大人数の方(超泥酔の方も含む)は基本的にお迎え致しません。
    一応ですが、最大でも4人くらいと考えています。

    人数が多いと確率的に大騒ぎされる場合が多いのです。
    カウンターだけですので端っこ同士が話しをすると
    必然と声が大きくなってしまうのです。

    例えば、お一人様が静かに呑んでいる中に
    大人数の方たちで大騒ぎをされてしまうと
    やはりお一人様は気分がよくありません。
    結果、気分を害してお帰りになってしまいます。

    当店もそういった事態にならないために
    皆様に配慮してこのような体制にしております。

    狭い空間ゆえ申し訳ありません(^^;


    ま、ま、ま、
    そんなバーノスタではございますが、
    なるべく臨機応変に対応したいとは思っております。
    ひとつお手柔らかに.....。

    バー ノスタ

    | | 15:18 | - | - | pookmark |
    当店と「シン・ゴジラ」の密接な関係とは?
    0

      1120

       

      寒いですね〜。

      ここ数日は猛烈な寒波が押し寄せてきてるようです。

      どうりで寒いハズだぁ。

      でも、本日は寒波ではなく熱波の話です(^^;

       

      先日、地上波で放送された「シン・ゴジラ」を観ました。

       

      実は確認したいことがずーっとあったのです。

       

      公開時に映画館で観た際、

      ゴジラによって我が街の浜松町が壊滅的被害を受けました。

      しかしながら、実際に浜松町のどのあたりだったのか

      あまりにも瞬間的な映像でよく確認できなかったのです。

       

      今回の地上波放送を録画して

      一時停止をしながらきちんと確認をしたいということで

      今回その場所をしっかりと検証することとなりました。

       

      で、今回のシーンがこちら(画像)。

      JR浜松町駅から増上寺方面をのぞむアングル。

      大門の交差点のあたりでしょうか。

       

      向かって右の方(ゴジラは北西の方角にいます)から

      ゴジラの口から吐く光線が斜め下方向へガーッと出てきます。

       

      当店が入っているビルはこの画像のさらに左の方角にあり、

      この光線の先を地図を見ながら距離と角度を測っていくと.....。

       

      なんとちょうど当ビルの地下に行くではないか〜!!!!

      ということはバーノスタに直撃じゃないか〜!!!!

      ワタシもお客様も木っ端微塵じゃあ〜!!!!!!!!!

       

      これはなんとも嬉しいというかなんというか

      親近感が湧くような話ではないか、と(笑)

       

      そんな訳で、当店は「ゴジラに襲われた店」として

      箔がついたと勝手に解釈しつつ、

      今回は完全ひとりよがりな内容になったことをお詫び致します(^^;

       

      映画の中では消滅した当店でしたが、

      現実はなんとか生き延びておりますのでご安心下さい。

       

      さぁ、寒いけど今日も1日頑張ろう(^^;


      バー ノスタ

      | | 13:49 | - | - | pookmark |
      マジソンバッグ知ってる?
      0

        0718

         

        ウチで探し物をしていて押入れの中をゴソゴソやってたら
        こんなものがでてきました。

         

        「マジソンバッグ」!

         

        懐かしい!と思う人は50代以上でしょうか?
        店主の世代(40代)はギリギリ知ってる感じ。
        もっと若い世代にはリバイバルでブームになった時に知った感じ。

         

        そもそも「マジソンバッグ」って何なんだ?
        ということでちょっとググってみました。

         

        1968年から1978年にかけて
        日本のエース株式会社が製造・販売していたビニール製バッグ。
        日本のものだったのですね。
        エース株式会社の完全オリジナルであり、
        意匠は本家「マディソン・スクエア・ガーデン」とは関係なし(^^;

         

        体育会系部活動をする中高生の間で爆発的に流行りました。
        ということは、今では60代後半の人も含まれているんだなぁ。

        「スポーツバッグ」=「マジソンバッグ」というくらい流行ったそうです。
        定番カラーは圧倒的に濃紺(ネイビー)でした。

         

        売価は1,500円だったそうです。
        中高生の間で流行ってたと考えると
        当時の貨幣価値からすると少々高かったかもしれませんね。
        もちろん、バッタもんも相当数が出回っていたようです。

         

        その後、1990年代に当時の10代を中心に
        ちょっとしたリバイバールブームがきました。
        確かに持ってる若者がチラホラといましたねぇ。

         

        ちなみにウチで出てきたこの赤いマジソンバッグは、
        18歳くらいの頃に札幌の狸小路のボロい洋品店で
        赤いのって見たことないなぁ、と思って買ったモノ。

        コレって逆に希少じゃないの!すでに30年以上前のモノ!

        ま、きっと初期のバッタもんでしょうけどね(^^;

         

        買ったのにほとんど使う機会がなかったので
        びっくりするくらいキレイ!
        ブームが完全に去ったので、ひねくれ者のワタクシは、
        今だからこそこのバッグを使ってやろうかと思っております(^^;


        バー ノスタ

        | | 13:40 | - | - | pookmark |
        スーパーニッカ・天使のグラス
        0

          0623

           

          ムシ暑いですね〜。

          こんな時はウイスキーで喉を潤したいものです。

           

          さてさて、先日お客様から

          こんな素晴らしいお品を頂戴しました。

          「スーパーニッカ」ノベルティの「天使のグラス」です!

          昭和63年のモノと思われるお宝です。

          しかも、なんと箱入りです!ワォ〜!!!

           

          1980年代、

          ニッカは「スーパーニッカ」の販売促進のため

          CM広告をバンバン打ちました。

          そしてノベルティのオリジナルグラスを

          プレゼントとして付けていました。

          その中でも「天使のグラス(写真)」や「神話のグラス」は

          造形の完成度と美しさから人気がありました。

           

          たいていノベルティなんてものは使い捨てされるか、

          そのままポイされてしまいがちなので、

          箱入りで残っていることは少ないのです。

           

          そういう意味でもこの「天使のグラス」はチョー貴重!!!!!

          メチャンコ嬉しい!!!!!!

           

          当店向きの素晴らしいお品をありがとうございました!

          大切にしたいと思います(^^)v

           

          バー ノスタ

          | | 14:09 | - | - | pookmark |
          この夏はトマト三昧 !?
          0

            0529

             

            店主はしょぼいプランターでミントの他に

            ミニトマトの栽培もしております。

             

            淳子ちゃんの歌で、

            「去年のトォムァトォは〜青くてぇ〜固かったわぁ〜♪」

            というのがありましたが、

            去年は実りが悪かったミニトマトが、

            今年は大量に育っております。

             

            茎の高さはすでに店主の背丈に追いつきそうです!

            実の数もゆうに50コ以上はあるかな〜。

            こりゃ夏はトマト三昧になりそうです。

             

            ということで、まだ企画段階ですが、

            当店でも人気のレッドアイや、ブラッディメアリー等を

            このミニトマト入りで考えてみようかな、と。

             

            とりあえず、まだ赤くなっていないので

            味見してからになりますので.....。

             

            また報告しますよ〜!

            バー ノスタ

            | | 15:01 | - | - | pookmark |
            宣伝広告車「ノスタ号」コンプリート!
            0

              0509

               

              今回はお店のこととはほぼ関係なく、
              限りなく個人的な内容ですがご容赦下さいませ(^^;

               

              ちょうど一年前にウチにやってきた

              昭和30年代のものと思われる鉄製チャリンコ。


              なんとか乗れるように仕上げ、

              看板も装着し、当店の宣伝広告車として「ノスタ号」と名付け、

              日頃の通勤や買い出しに活躍していたのですが、
              その後もいろいろ不具合が多く、
              真冬の深夜にチェーンが切れて鼻水垂らして押しながら帰ったりとか、
              革製のサドルが破れておしりに刺さったりとか、
              まあいろいろ手のかかるコでございました(^^;

               

              直し直しを繰り返し、

              奇跡的に全く同じ革製サドルも入手し、

              後ろにはアサヒビールの木箱(当時モノ!)を装着し、

              ついにメンテナンスをほぼコンプリートしました!

               

              ここまで約一年、ダラダラとかかってしまいました(^^;

               

              ギアもなく、鉄製でかなりの重量級!
              鉄ゲタを履いて走るかのごとく超絶負荷の感覚(笑)
              坂なんか走ろうもんなら立ち漕ぎしないと絶対ムリです。
              これで家からお店まで往復約14キロを走ります。
              大バカ野郎でしょ〜(^^;

               

              でも、これがなんとも乗っていて楽しいのです。
              リアルノスタルジック!

              声をかけられることもしばしば。

              さらにはほどよい運動にもなって一石二鳥!


              慣れというのは恐ろしいものです。
              それまで快適なロードバイクに乗っていたのですが、
              もう戻りたくありません。

               

              相当目立ってると思いますので

              見かけたらお声をかけて下さいね〜。

               

              以上、限りなく個人的なお話で失礼いたしました(^^;


              バー ノスタ

              | | 12:53 | - | - | pookmark |
              カセットテープ!
              0

                1216

                 

                寒いですね〜。

                12月もあと半分です。

                早いですね。お正月もまもなくです(^^;

                 

                さてさて、先日常連様から

                懐かしのカセットテープを頂戴しました。

                袋入りの新品です!ワォ〜!!!

                 

                今回の冬メニューブックのデザインが

                カセットテープだったこともありまして

                ネタとして持ってきていただきました。

                いつもありがとうございます!

                 

                我々ノスタ世代はカセットテープとともに

                育ってきたといっても過言ではありません。

                一番多感だった時期にいつも片隅にあったのは

                カセットテープだったのです。

                 

                当店ではそんな世代の方たちが

                「カセットテープあるある」を展開しては盛り上がっております。

                どこに住んでいようがカセットテープは同じ共通認識なんですね〜。

                90年代半ば頃から衰退していったカセットテープでしたが、

                ここ数年、若者の間でプチブレイクしているらしいです。

                我々にとっては当たり前のモノでしたが、

                若者にとっては新鮮なモノなのでしょうかねぇ(^^)

                 

                そんなこともあってか

                現在、池袋パルコにて「大ラジカセ展」をやっています。

                ラジカセもカセットテープも大大大好物な店主も

                観にいってこようかと思っております。

                27日(火)までです。皆急げ〜!!!!!

                 

                バー ノスタ

                | | 16:57 | - | - | pookmark |
                年末ですので一応….。
                0

                  1207

                   

                  さて、今年もあとちょっとですね。
                  忘年会やらクリスマス会等で呑む機会も多いことでしょう。

                  この時期になると忘年会帰りのお客様が
                  当店にも多くお越しになります。
                  (ちなみに当店で忘年会をされる方はほぼおりませんが....)

                  当店はカウンター12席しかないので
                  大人数の方(超泥酔の方も含む)は基本的にお迎え致しません。
                  一応ですが、最大でも4人くらいと考えています。

                  人数が多いと確率的に大騒ぎされる場合が多いのです。
                  カウンターだけですので端っこ同士が話しをすると
                  必然と声が大きくなってしまうのです。

                  例えば、お一人様が静かに呑んでいる中に
                  大人数の方たちで大騒ぎをされてしまうと
                  やはりお一人様は気分がよくありません。
                  結果、気分を害してお帰りになってしまいます。

                  当店もそういった事態にならないために
                  皆様に配慮してこのような体制にしております。

                  狭い空間ゆえ申し訳ありません(^^;


                  ま、ま、ま、
                  そんなバーノスタではございますが、
                  なるべく臨機応変に対応したいとは思っております。
                  ひとつお手柔らかに.....。

                  バー ノスタ

                  | | 13:33 | - | - | pookmark |
                  昭和の名車を満喫!
                  0

                    1116

                     

                    先日、お忍びで愛知まで足を延ばしまして

                    「トヨタ博物館」に行ってまいりました。

                     

                    無類の昭和好きにはたまらない名車がズラリ!

                    トヨタ社に限らず、国産各社、そして外車。

                    クルマの歴史がここで全てわかるってくらい

                    てんこ盛りのボリュームに目眩がするくらいでした。


                    特に当店の基本コンセプトである

                    1960~80年代に活躍したクルマは圧巻!

                    名車の「トヨタ2000GT」はもちろん、

                    私が初めて免許を取った時に乗っていた

                    「ホンダシビック」もしっかり拝むことができました。

                     

                    当店で流しているCMのクルマたちも

                    いっぱい展示されておりました(これは重要!!!)。


                    現代のコンピュータ制御ではないシンプルな構造。

                    そして何と言っても超個性的なデザインにしびれてしまいます。

                     

                    この頃のクルマってそれぞれに

                    強〜い自己主張があるんですよね。

                    道具としてのクルマではなく、

                    見て楽しいクルマ、乗って楽しいクルマ。

                    昭和の若者(特に男子)にとって

                    まずはクルマがステイタスだったのがこれらを見て納得。


                    また、

                    クルマに限らず昭和のカルチャーに特化した展示品もあり、

                    それもまた圧巻。

                    白物家電、オーディオ機器、バイク、

                    自転車、雑誌、ファッション、オモチャ…etc


                    昭和を思う存分満喫した一日でございました。

                    このサイトに情報が載ってますので

                    愛知へ行く時はゼヒ行ってみてください。

                    オススメですよ〜!

                    バー ノスタ

                    | | 14:53 | - | - | pookmark |
                    スペーシーな空間!
                    0

                      1031

                       

                      問題です。

                      さて、ここはどこでしょうか?

                      勘の良い方はすぐにわかるかと思います。

                       

                      先日、9/23に当ブログでご紹介した

                      「中銀カプセルタワービル」の中から見た光景です。

                       

                      そーです。

                      ついに中に入るチャンスをいただいたのです〜!

                      ワオ〜っ!

                       

                      今回このビルの一室で、新進気鋭の若手美術家である

                      石井七歩さんの個展が開かれておりました。

                      このビルをモチーフにした絵がなんとも秀逸!

                      当店の常連様が彼女のファンでしてこれはチャンスとばかりに

                      お誘いを受けまして行けることとなりました。

                       

                      今回公開された部屋は、非常に程度が良く、

                      ほぼ当時のままの空間!

                      電話、レコーダー、テレビ等が

                      システマチックに配置されていました。

                       

                      電気ブレーカーや、扉、棚の作り、

                      とにかく舐め回すように見てしまいました(^^;

                       

                      なんといってもこの丸い窓ですね。

                      外を見てみると、首都高速が真下に走っており、

                      それが海に向かってきれいなカーブを作っています。

                      おそらく当時の情景を考えてみると

                      この首都高速が未来図の象徴であるかのように

                      際立っていたのが想像できます。

                      この夜景を肴にビアーが呑みたい(^^)

                       

                      まさにキューブリックの世界!

                       

                      わずか30分でしたが、

                      最高の宇宙旅行でした。

                       

                      写真を撮ってきましたので

                      ご興味ある方には当店にてお見せしますよ〜(^^)v


                      バー ノスタ

                      | | 16:28 | - | - | pookmark |
                      | 1/4PAGES | >>