CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
bar nosta(バーノスタ)
〒105-0013 東京都港区浜松町2-6-2 浜松町262ビルB103 TEL&FAX/03-6323-5123
MOBILE
qrcode
お酒その155
0

    0718

     

    ずーっと天気がよくなかった状況が続いてきましたが、

    少しずつ夏っぽくなってきました。

    来週くらいには梅雨明けかな〜、と。

     

    で、今回は「イチローズモルトホワイトラベル」をご紹介。

    知る人ぞ知る、といいますか、
    モルト好きの方にはもうすっかり馴染みのある国産ウイスキーですね。

    9蒸留所のモルト原酒と2蒸留所のグレーンウイスキーを
    ブレンドした、さわやかで華やかなウイスキーです。
    肥土(あくと)伊知郎さんの愛情が感じられます。

    シングルモルトのイメージが強いイチローズですが、
    こちらのブレンデッドは非常に呑みやすくて店主イチオシです!
    レモンやオレンジの柑橘系の果実の風味、
    リッチ&メローで、滑らかな味わいの中にコクも併せ持っています。

    加水をしてコクが出るようなブレンドにしてあり、
    水割りやハイボールなんかがオススメです。

    ぜひこの機会に呑んでみてください(^^)

    ご賞味あれ〜。

    バー ノスタ

    | お酒 | 15:28 | - | - | pookmark |
    明光商会MSシュレッダー
    0

      0716

       

      あ〜、また昭和が......。

       

      昭和CM好きの店主としては、
      「文化人枠」のCMというのは大好物なのですが、
      やはり竹村健一という人物はこの「文化人枠CM」の
      筆頭になるわけでして、非常にこの訃報は驚きなのです。

       

      まず、我々世代が最初に竹村健一を認識した時というのは、
      明光商会の「MSシュレッダー(1980年)」のCMかな、と。
      「仕事ができない奴=資料を持ち過ぎの奴」と定義し、
      自身は1冊の手帳に情報を集約しているという持論を展開したCM。

       

      もちろんこの時は子どもだったので
      ジャーナリストとか評論家という難しいことは全くわからなくて
      横柄でいろいろしち面倒くさいこと言ってる謎のおじさんとしか
      認識していなかったハズ。

       

      バラエティー等で、タモリを始めとする芸人たちが、
      その独特な風貌と言い回しを真似たことで、
      子どもたちにも浸透していったのです。

       

      学校で教科書とか忘れたりしても、ノートだけ見せて、
      「私なんかコレだけでやってますよ、コレだけで」というセリフで
      逃れようとしたことも(もちろんそんな言い訳はムダですが…笑)。

       

      何がびっくりかって、
      このCMの時の氏の年齢がジャスト50歳だったこと。
      今のワタクシ店主と全く同じかよ!!!!!

       

      その後、キッコーマン「デリシャスソース(1981年)」など、
      数々のCMに出演することになります。
      「デリ〜シャスですよ、奥さん」もプチヒットしましたね。

       

      つぎつぎと昭和が逝ってしまう寂しさは、
      この梅雨空のもの悲しさと重なる気持ちです。

       

      合掌…。

       

      バー ノスタ

      | 懐かし系 | 12:01 | - | - | pookmark |
      お酒その154
      0

        0709

         

        さてさて梅雨も真っ只中、

        まだまだムシムシジメジメした毎日が続いていますね。
        というわけで、こんな梅雨のすっきりしない日は
        爽快なドリンクが呑みたいところです。

         

        モヒートやハイボールは
        当店では当たり前のように出るドリンクですが、
        今回はワインベースのカクテルをご紹介しましょう。

         

        スペイン生まれのカクテル「ティント・デ・ベラーノ」です。

         

        赤ワインをソーダで割るシンプルなレシピですが、
        赤ワインの上品さと炭酸の清涼感が融合した
        夏にピッタリのカクテルなのです。
        有名なサングリアの仲間ですね。

         

        実際この「ティント・デ・ベラーノ」は、
        いろいろなレシピが存在しているようです。
        トニックウォーターや7upで割るのもアリです。

         

        ぜひぜひこの暑い夏に
        ご堪能くださいませ〜(^^)v


        バー ノスタ

        | お酒 | 13:22 | - | - | pookmark |
        ゴールデン洋画劇場等の映画解説
        0

          0703

           

          先日、また昭和が遠くいってしまいました。
          俳優・タレント・司会者とマルチに活躍されていた
          高島忠夫さんが亡くなりました。
          昭和のテレビにはいない日はなかったと
          思えるほど出倒していた方ですね。

           

          その数ある出演作の中でも、
          個人的に印象のある番組といえば、
          「ゴールデン洋画劇場」の映画解説ではないかな、と。
          氏自身の視点で紹介される解説は、
          これから観る者の期待をかき立てるものでした。

           

          話はここから映画解説の方へ行きますが、
          1970〜80年代の21時台で放映される映画番組には
          必ず映画解説が入っておりました。
          各局それぞれに突出した特徴があって、
          これらの解説如何で映画の良し悪しがわかってしまいます。

           

          そしてなんといっても
          映画解説者というのは本当にみんな個性がありました。
          極端な話、映画を観ずとも解説だけで

          お腹いっぱいの時もあります(笑)

           

          せっかくなので

          個人的に思い入れのある70〜80年代の5大番組で
          わかりやすく整理してみましょう。
          長期で放映されているので、
          曜日、時間帯、解説者等の変遷もあります。
          地域差もありますがとりあえず東京圏で見てみると…。

           

          日曜洋画劇場/テレビ朝日系/淀川長治
          月曜ロードショー/TBS系/荻昌弘
          水曜ロードショー(のちに金曜へ移行)/日本テレビ系/水野晴郎
          木曜洋画劇場/テレビ東京系/河野基比古
          ゴールデン洋画劇場/フジテレビ系/高島忠夫

           

          と、なります。

           

          う〜む!解説者たちの個性がハンパない!
          こうやって振り返ると、
          高島忠夫氏が亡くなってしまったことで、
          解説者全員が鬼籍に入ってしまったということに…。
          時の流れは非常に残酷です。

           

          そんな感じで氏の訃報から映画解説の話に
          思いっきりそれてしまいましたが、
          とにかくまた昭和が遠くなってしまいました。

          我々はさらにノスタルジックな気持ちへと行くのであります。

           

          合掌…。

           

          バー ノスタ

          | 懐かし系 | 10:43 | - | - | pookmark |
          本日(6/29)土曜日気まぐれ営業致します!
          0

            doyou

             

            梅雨も佳境です。

            毎日蒸し暑い日が続いていますね。

            こんな日はキンキンのビアーをガンガンにいっちゃいましょう!

             

            当店は通常「土日祝日」は営業致しておりませんが、

            土曜日は気まぐれで

            「店主の気まぐれ土曜日営業」として

            営業することもございます。

             

            というわけで、

            本日は「店主の気まぐれ土曜日営業」の日です(^^)v

             

            このあと18時半からスタートです。

            楽しい映像でユル〜い時間を一緒に楽しみましょう!


            バー ノスタ

            | 告知 | 13:58 | - | - | pookmark |
            エンジェルビルよ、さようなら。
            0

              0628

               

              歴史的建造物とのお別れです。
              いつかこうなると思っていましたが、
              ついにこの時が来てしまいました。

               

              「エンジェルビル」の解体です。

               

              「エンジェルビル」って何?

              よほどのファンでもない限りは
              「エンジェルビル」と言われても何だかわからないですよね。

               

              このビルは、

              ドラマ「傷だらけの天使」の舞台になったビルなのです。
              このビルの屋上にあるペントハウスに
              修(萩原健一)と亨(水谷豊)が住んでいた(設定)のです。

              もちろん当時はこの屋上で毎度ロケをしていたワケで、

              ドラマではこのビルが何度も登場していました。

               

              放送から45年超も経過しているのに未だ健在であった伝説のビル。
              しかし、先日ついに解体とのニュースが入ってきたのです。

               

              2015年の当ブログでも書きましたが、
              毎年人間ドックに代々木に行くのですが、

              このドラマの大ファンであるワタクシ店主は、
              その度に「聖地巡礼」として代々木駅前にある

              このビルを訪れておりました。

               

              思い起こせば、

              初めてここにきたのは高校生のとき(1987年ころ)。

              その時すでにボロっちい景観を漂わせておりました。
              もう時効なので言っちゃいますが、

              当時は屋上まで昇れた(ホントはやっちゃダメよ)ので、
              幻のペントハウスまで拝むことができました。

               

              そんな思い入れのあるビルが解体になると聞き、
              いてもたってもいられずまた来てしまいました。

               

              やっぱりいるんですね〜、ファンらしき方々が…。
              そのほとんどが50オーバーとおぼしきおっちゃんたち(^^;
              みんなスマホをかざして最後の勇姿を撮っておりました。

               

              お別れかと思うと泣きそうです…。

               

              一階には有名な「きぬちゃん食堂」という居酒屋さんがあって、
              「傷だらけの天使」にまつわる展示物が所狭しと飾られています。
              時間の都合で立ち寄れませんでしたが、ここも解体に合わせて閉店…。
              いままで何度も来たから勘弁ね(^^;

               

              先日のショーケン逝去を追いかけるかようにこのビルまで…。
              なんかすごくさびしい気持ちになりました。

               

              そして、人間ドックを受けに
              代々木に来る楽しみもついになくなってしまいました。

              これからどーすりゃいいのさ、オイラは(泣)

               

              ビルは来年の1月末まで時間をかけて解体していくそうなので
              時間を見つけてちょいちょい来てみようかな、と。

               

              また当ブログで経過報告したいと思います。


              バー ノスタ

              | 日報 | 11:05 | - | - | pookmark |
              祝2周年!バーノスタ・テニス部!
              0

                0624

                 

                順調に続けているバーノスタ・テニス部ですが、

                6月に入って梅雨の微妙な天気の中、

                先日、発足2周年を迎えました!

                 

                ワタクシ店主の思いつきから始まった我が部ですが、

                こうやって2年続けられたことはうれしい限りです。

                 

                基本的に当店のお客様で構成された部ですが、

                コート取りやスケジュール調整等のルールも全員で作りながら

                月イチペースで少しづつ形になっています(^^)

                 

                技術的な進歩はう〜んという感じ(^^;ですが、

                これからも楽しんでいければと思っております。

                 

                で、今回の会場は初の芝公園!

                コート取りは競争率が高く(芝公園は特に)、

                なかなか抽選が当たりませんが、

                今回は2周年を祝ってくれたのか

                当店から一番近いコートでの開催ができました!

                 

                雨が今にも降りそうな状況でしたが、

                なんとか降らずに無事に終了。

                 

                そして、恒例の二次会も当たり前のように開催。

                居酒屋の女性店員さんの神対応に感動もありで

                大いに盛り上がりました!

                 

                また、当テニス部では部員を随時募集していますが、

                コート取りも勇んで協力していただける方を強く募集します。

                ゼヒゼヒ!!!!!!

                参加したいという方は店主にそっと耳打ちしてくださいね〜。


                バー ノスタ

                | イベント | 13:16 | - | - | pookmark |
                本日(6/22)土曜日気まぐれ営業致します!
                0

                  doyou

                   

                  ムシ暑いですね。

                  梅雨のまっただ中、ジメジメしたこんな気分の時は

                  キンキンのビアーをガンガンにいっちゃいましょう!

                   

                  当店は通常「土日祝日」は営業致しておりませんが、

                  土曜日は気まぐれで

                  「店主の気まぐれ土曜日営業」として

                  営業することもございます。

                   

                  というわけで、

                  本日は「店主の気まぐれ土曜日営業」の日です(^^)v

                   

                  このあと18時半からスタートです。

                  楽しい映像でユル〜い時間を一緒に楽しみましょう!


                  バー ノスタ

                  | 告知 | 17:12 | - | - | pookmark |
                  お酒その153
                  0

                    0621

                     

                    6月も終盤です。

                    梅雨時期に入って蒸し暑い日が多いですね。

                    蒸し暑い日はやはりホップの効いたビアーが

                    呑みたくなりますね。


                    つーことで、

                    以前に何度かご紹介しましたが、

                    ウイスキーの聖地スコットランドから

                    非常にパンクなビアーをご紹介です!

                     

                    その名も「ブリュードッグ・パンク・IPA」。

                    スコットランド産モルトと

                    ニュージーランド産ホップを使用した

                    フルーティでホッピーなIPAです。


                    これでもかというくらいの大量のホップを贅沢に使い、

                    香りがとにかく高いのです!

                     

                    香りの印象をそのまま引き継ぐ南国フルーツと

                    優雅な麦芽由来の甘さ、

                    うっとりするビターグレープフルーツ様の踊るホップ!

                     

                    効くゥ〜!これぞパンク!


                    ゼヒご賞味あれ〜。

                    バー ノスタ

                    | お酒 | 14:43 | - | - | pookmark |
                    カセットレーベルのお話
                    0

                      0618

                       

                      先日、当店で昔の雑誌の話で盛り上がったのですが、

                      実はワタクシ店主、

                      雑誌のデザインの仕事をしていたのもありまして、

                      1970〜80年代の雑誌に愛着がありすぎて、

                      全然捨てられずに大量に持っているのです。

                       

                      しかし、それは一切整理できていない状況であり、

                      何十年も経過していることもあり、

                      どこに何があるのやら全くわからない状態であり、

                      いつか整理をしないとならないといつも考えておりました。

                       

                      そんな感じでこないだ雑誌の話で盛り上がったこともあり、

                      ここで一発思い切った整理大作戦をしようと心に誓いました。

                       

                      で、そんな整理中に出てきたのがコレ。

                      「FM STATION」のカセットレーベルです。

                      写真バージョンもありましたが、

                      この鈴木英人の西海岸風(だろうな〜)イラストが超お気に入り!

                      いつか使おうと大事にしていたのですが使わずじまいでした。

                       

                      とにかくウチの昭和ネタで一番多いのがカセットテープネタ。

                      もう何百回も話したことでしょう(笑)

                      FM雑誌の番組表にマーカーを引いて(曲名が全部出ていた!)、

                      エアチェック(ラジオ番組を録音すること)に余念がない毎日。

                      もちろんラジカセは録音ボタンと再生ボタンを同時に押します(笑)

                       

                      そして雑誌に入っていたこのレーベルをきれいに切り取って、

                      別売りレタリングシートでタイトルをしっかり作成する。

                      オリジナルカセットテープ作りは己のセンスの塊なのです!

                       

                      ま、そんな形で大量の雑誌を片付け始めたのですが、

                      一冊一冊に目を通し始めると全く終わりません(^^;

                      コレ一体どんだけの時間がかかることやら....。

                      とにかく地道にやってみたいと思います。

                      バー ノスタ

                      | 懐かし系 | 16:39 | - | - | pookmark |
                      | 1/77PAGES | >>